ダイナマイトボディのヤリマン娘がおっぱいを吸いとられて貧乳化

貧乳化・おっぱい損傷
貧乳化・おっぱい損傷

仔寵の妹の仔蘭は少し生意気なナイスボディのヤリマン。いつものようにクラブで男を漁っていましたが、おっぱいを吸い取る妖魔にやられて貧乳化してしまう。高飛車で男を選ぶ側だった仔蘭。ご立派だったおっぱいがペッタンコになり、ナンパしてきた男からも子供扱いされる屈辱。>>感想
DMM 厄災仔寵 4

シーン

ナイスボディの仔蘭、クラブで男たちに声をかけられますが、
仔蘭「(ダッセえ男ばっかだなぁ このクラブもダメって感じィ?)」
「お高い女」感を出します。

そこに大男が現れ、指でクイッと仔蘭を誘う。
もっこりし過ぎている股間に惹かれた仔蘭はついて行く。

トイレでセックス。
仔蘭「あ~~~ン すごォイイイ!! ハァハァハァハァ うまいね アンタ…… ツボを押さえてるよ」
いつもなら男を干からびさせるほどの仔蘭のセックスですが、この巨根の大男にはタジタジ。
華奢な仔蘭をズンズンズンと突く迫力が良いです。

仔蘭「これ以上されたら アタシ…… あン!! あ~~~ン オッパイだけでイッちゃうよォ んあ~~ッ」
セックスモンスターの仔蘭がおっぱいだけでイカされそうになる。

すると大男の背中から無数のおっぱいが飛び出し、仔蘭を捕らえて母乳をかけまくる。
仔蘭「きゃあ!! やーーーっ やめてェ!! あ~~~~ッ!! やーーーッ!!」

翌日。
仔蘭「くすん くすん うえ~~ん!!」
仔寵「どうしたのよ 仔蘭 泣いてるばかりじゃ わからないでしょーッ!! 何があったか言ってごらん」
耕作「そーだよ 相談に乗ってあげるよ!」
仔蘭「笑わない!?」
仔寵「アナタは私の実の妹じゃない 笑わないってば 言ってごらん」
仔蘭「アタシ自慢のFカップの胸が~!!」

と言って服をめくると、
仔蘭「こんなペチャパイになっちゃったのよォ!!」
無残にも無乳状態になったおっぱいが。

仔寵「ギャハハハハ! おかしィーーッ 何で こんなんなっちゃったのーーーッ!?」
お約束のように大笑い。
仔蘭「きのうクラブで変なヤツにオッパイを吸いとられたのよーーッ」
仔寵「またアンタ 貞操観念もなくヤリまくってたんでしょーッ ツケが回ってきたのよ このヤリマン娘!!」
仔蘭「あ~~~ん 姉ちゃんひどーい コーサクはなぐさめてくれるよねーッ」
耕作「えっ!? ああ」
仔蘭「好きな男にもんでもらうとオッパイ大きくなるっていうじゃん! もんでもんでェ!!」

貧乳になってもヤリマンのまま。

おっぱいを吸いとった男を見つけるため、仔寵がセクシーな恰好でナンパ待ち。
仔蘭「キヒヒヒ お姉ちゃんたら あんな恰好してんのに まだ声ひとつかけられないでいる!」
仔寵を笑っていたら3人組が声をかけてきて、
男「カノジョ 何してんのーっ 俺たちと飲みにいかない?」
仔蘭「どっか面白いとこ つれてってくれんの?」

立って振り向くと自慢のFカップはなく、
男「ごめん 俺たちペチャパイのロリコン趣味じゃねーんだ オッパイ大きくなるまで家でネンネしてなーッ」
仔蘭「なっ ぐっ ぐやじーっ!!」

クラブでは男を物色していた仔蘭。貧乳になってしまったら男からお断りされる。

感想

3巻では3人の男が干からびるまでセックスしていた仔蘭。その仔蘭を一方的に感じさせて、おっぱいだけでイカせる大男の凄さが際立つ。

生意気でナイスボディでヤリマンだった仔蘭が貧乳化してテングの鼻を折られた展開が面白い。

厄災仔寵は全4巻。この話は4巻に収録されています。


DMM 厄災仔寵 4

Amazon 厄災仔寵 4

ebookjapan 厄災仔寵 4巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました