貧乳化

時の実を食べて貧乳化したバット・デュラン

バット・デュランは17歳のかわいい女の子。しかしその正体は、異世界レインボーリアの王女であり、剣で封印された星、「星船」を復活させる定めを背負っていた。謎のリンゴを配る怪しい婆さん。そのリンゴは食べると時間を支配されてしまう「時の実」。バット・デュランが食べたのは時間を逆にもどる「時の実」。身体が幼くなり、自慢の巨乳も貧乳化、服のサイズがあわなくなりズレ落ち …

時の実を食べて貧乳化したバット・デュラン もっと読む »

サキュバス(淫魔)だけど貧乳

カフェ店員である巨乳美人の美代佳に恋した光靖。突然、天使と名乗る金髪巨乳美女のセラが現れ、縁結びをしてくれるという。しかし、フェラ中に美代佳は正体を現し、なんどサキュバス(淫魔)だった。驚きの正体にもかかわらず、光靖の最初の言葉は「美代佳さんの胸がぁぁ……」と貧乳化してしまったことへの驚きであった。