ヨーコさんの処女を貰うはずが戦いで下半身がフッ飛んでセックスできなくなって泣くダーク・シュナイダー

ペニス切断・損傷
ペニス切断・損傷 欠損

ダーク・シュナイダーとアビゲイルの戦い。優位だったダーク・シュナイダーだが、一瞬の隙を突かれて脚を欠損。動けなくなってボコボコにされるが、最後は魔法+体当たりでアビゲイルを倒す。しかし、その衝撃で下半身がフッ飛び、ヨーコさんからご褒美として貰うはずだった処女がいただけなくなって泣く。>>感想
DMM BASTARD!! 7 / DMM BASTARD!! 8

シーン

無敵の魔人であるダーク・シュナイダーと四天王の1人であるアビゲイルとの戦い。
ダーク・シュナイダー「ちんこも骨も残らず喰われちまえーーーーー!! ハハハハハハ!! 暴凶餓鬼地獄(エッド・ツエベリオン)!!!!」
アビゲイル「なあー なんじゃ こりゃあーーーーー!!」

強力な召喚魔法でアビゲイルを攻撃。
ダーク・シュナイダー「この馬鹿が!! オレ様にタテついて ただで済むと思ってんのか~~~~!! フハハハハー!! 死ねェーーッ!!!!」
アビゲイル「うが~~あ!!」
ダーク・シュナイダー「ゲゲゲゲゲ… ゲラゲラゲラゲラゲラ!!!!」

序盤から勝負が決しそうなほど優勢のダーク・シュナイダー。

静かになり、
ダーク・シュナイダー「ククク… 終わったか…?」
勝利を確信したダーク・シュナイダー。しかし、
ガイ「むっ!?」
アーシェス・ネイ「なにィ!? 結界を切り開いた!!」

その直後、刃のような波動がダーク・シュナイダーを直撃。
余裕をぶっこいていたのが一転、左脚を切断される。

立てなくなり、アビゲイルにボコボコにされる。
アーシェス・ネイ「いやあーっ!! ダーシュ!! ダーシュ!」
アビゲイル「ギャハハハハ!! どーしたダーク・シュナイダー!! さっきまでの威勢はーーー!? あーー!?」

一瞬の隙を突かれて脚を欠損し、無惨にやられる。

追い込まれるダーク・シュナイダーだが、片脚で立ち上がる。
ヨーコ「勝ったらボクの処女でもなんでもあげるから だから…だから 負けたらしょーちしないゾ!!」
ヨーコの応援もあり、気力が回復したダーク・シュナイダーは攻撃魔法を放つ。
アビゲイル「アハハー!! おろかな~~!! オメガの鎧が魔法を完全に遮断しているのがわからんのか~~~!!」
ダーク・シュナイダー「たしかに… 鎧の部分は完全だぜアビゲイル!! しかし!! それ以外の所はワリと脆そうじゃねェか!! ええ~~!?」

アビゲイルの弱点に向かって体当たり。

アビゲイル「と… とんでもねー奴……」
アビゲイルを破壊するが、ダーク・シュナイダーの左腕と下半身も切断されてしまう。
うっすらとチンコっぽい描写もある。

落ちたダーク・シュナイダーの元にアーシェス・ネイ、ガイ、ヨーコが駆け寄る。
ダーク・シュナイダーの目に涙が、
ガイ「え…… お… オメエ… 泣いてんのか……?」
ダーク・シュナイダー「……今日こそ ヨーコさんの処女膜ブチ抜くチャンスなのに… なァい… ヘソまでそり返ったオレの(ピー)が 悲しーよおお」

ヨーコの処女が貰えるはずが、下半身がフッ飛んでチンコがなくなったことに泣く。
戦いの冒頭で「ちんこも骨も残らず喰われちまえーーーーー!! ハハハハハハ!!」と言っていたのが、自分へのフラグとは無惨。

感想

冒頭の圧倒的優位の状況から、一瞬の隙を突かれて脚を欠損。無敵の魔人と恐れられるダーク・シュナイダーと言えど、脚を1本失えば急激に弱くなり、アビゲイルにボコボコにされる屈辱。強い人間が手足を失うことで弱くなってしまうというのは、M的なフェティシズムがある。

そしてガードの固いヨーコさんの処女を貰えるはずが、下半身がなくなって同時にチンコもなくなり、セックスできなくなって泣くオチも哀しい。巨根の持ち主でヤリチンでもあるダーク・シュナイダーにとっては一番の悲劇。

『BASTARD!!』の7~8巻に収録されています。


DMM BASTARD!! 7

DMM BASTARD!! 8

Amazon BASTARD!! 7
Amazon BASTARD!! 8

コメント

タイトルとURLをコピーしました