竿師が女の罠にハマってチンポ切断のピンチ「ふふふ… 今まで さんざん女を悦ばせてきた自慢の武器も これまでか」

チンポ切断・損傷
チンポ切断・損傷

セックスで女を満足させて金を稼ぐ竿師が刺客の女の罠にハマり、商売道具の自慢の巨根を切られそうになるピンチ。

シーン

主人公の海藤仁はセックスで女を満足させて金を稼ぐ竿師。
横浜でチーマーとトラブルになり、リーダーの植草克洋に恨みを買う。

数日後、仁が狙っていた江田月子とホテルインすることに成功。
普段は清純な月子だったが、ベッドの上では激しく、何度も仁のチンポを求める。

激しいセックスで月子を満足させ、疲れ果てた仁は、いびきをかいて寝る。
仁が寝ている隙に、月子が電話をかけた相手は植草。
全ては植草の策略で、月子は仁を男として終わらせるための刺客だった。
植草は「例の手」を実行するように指示する。
月子は仲間を呼んで待つが、
月子「よっぽど疲れてんのね この分じゃ なにも例の手を使う必要もなかったかも…… 私が実行しちゃおッ‼」
バッグの中から何かを取り出す。

取り出した物はナイフ。
そして狂気の表情に変わる。

ナイフで命を奪うわけではなく、男として終わらせる。つまりチンポの切断。
布団の中にグイッと手を入れて、萎えていても長い仁の竿を引っ張り出す。

月子「ちょっと 切り落とすまで痛いけど 一瞬よ 悪く思わないでね 仁ッ?」
無残に言い放つと、ナイフを竿の根元に当てる。
この位置から切られたら、自慢の巨根が1cmも残らない。

月子「ふふふ… 今まで さんざん女を悦ばせてきた海藤仁の自慢の武器も これまでか」
竿師の商売道具を切り落とそうというのに、怪しく笑う。

月子「武器よ さらばね」
完全にチンポを切断する気の月子。
竿師・海藤仁、最大のピンチ。

感想

セックスで女を満足させてお金を稼ぐ竿師の海藤仁。その海藤仁が自慢の巨根を切断されそうになるピンチ。

しかも、清純派でウブかと思っていた子がベッドでは意外に激しくて、プロの意地で満足させた直後。その女にやられるという展開。

月子が豹変して狂気の表情を見せるのが良いです。超一流の竿師のチンポを切り落とすのに、まったく悪びれない。「ふふふ… 今まで さんざん女を悦ばせてきた海藤仁の自慢の武器も これまでか」と、さっきのセックスで自分を満足させた男を、男として終わらせるのを楽しんでいるかのよう。

美女にチンポを切られるシチュエーションは興奮します。しかも、何人もの女を満足させてきた自慢の巨根。
ギュッと竿を握り、ナイフを当てる描写も良い。

『どチンピラ』8巻に収録されています。

eBookJapan どチンピラ おんな大好きッ!! 8巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました